ストーリー・セラー

0.0 0.00件の口コミがあります

命を取るか、仕事を取るか、愛し抜くとは

思考に脳を使うことで脳が劣化してしまうと医師から告げられた夫。その妻の職業は売れっ子作家であり、その道を勧めたのは自分だった。

小説の中でも小説の物語が進むという変わった構造になっていてSide:A、Side:Bとあります。

総じて言えるのは、どうしてもハッピーエンドを祈ってしまう作品。
読切
〒-
幻冬舎文庫

[ 管理人 ]

このサイトの管理人である惇です。

あまり本を読むほうでは無かったのですが、 大学の頃に友達に勧められて有川浩作品が好きになりました。

好きなことはネットのSSなどを読み漁ることなので、 もしかしたら根本的なところで読むことが好きなのかな?と思ったり。

休みの日のゴロゴロしながら携帯小説は至高だと思ってます。

サイト内を検索